たまプラーザ南口胃腸内科クリニックで大腸内視鏡検査

経験豊富な内視鏡検査と一人一人に合った量の鎮痛剤の投与によって、苦しくない無痛の内視鏡検査を安全に行っております。対象エリアは関東地方を中心としており、胃腸の病気に関する高い技術と上質な医療を提供している病院です。胃腸内科・消化器内科・総合内科・循環器内科・呼吸器内科・漢方内科・アレルギー内科の診療ができます。「苦しくない無痛内視鏡検査の流れ」を本サイトで見ることができます。女性にとって、大腸内視鏡検査は抵抗があるものかもしれませんが、女性のがん死因の1位が大腸がんであることを考えると積極的に受診すべきです。「苦しくない無痛内視鏡検査の提供」をモットーに病気予防・早期発見の重要性を多くの方々に広めていきたいと考えております。当サイトでは1年365日予約受付システムでのサービスを行っております。スタッフによる「体にやさしい食べものがたりブログ」随時更新しております!大腸内検査ができる対象エリアについて、横浜市やその近隣の市町村などを中心に受診してもらうことができます。無痛内視鏡検査のメリットは、苦しまずに検査が受けられ、もし病気があったとしても早期に発見出来る事です。女性にやさしく安心の便秘外来、ピロリ菌外来、漢方外来の診療も行っておりご好評いただいております。高血圧やメタボリックシンドロームなど生活習慣病外来の診察を保険内にて受診することが出来ます。当社の強みは胃腸に関する診療で、日々の生活習慣の改善をはじめとする、病気にならない予防医療に力を入れています。私たちのクリニックのサービス概要は胃や大腸の検査で、苦しさや痛さを感じずに検査を受けることができる検査を取り入れています。たまプラーザ南口胃腸内科クリニックの休診日は水曜日と祝日です。医院の最新情報は「医院ブログ」も是非チェックしてください!内視鏡は痛いからいやだというイメージを持っている人であっても、当院の痛くない内視鏡によって検査を受けることができます。たばこでお困りの方は当院の禁煙外来にお任せください。料金はクレジットカードやPASMO・Suicaで払うことが出来るので、手持ちがないときでも安心して治療を受けることが出来ます。当院の診察及び予約受け付けは午前9時から午後19時、火曜日は午後14時まで、土日は午後16時までとなっております。当院は各種点滴療法も行っており、お肌の悩みや慢性的な疲れ、全身倦怠感に見合った療法をご用意してございます。

関連記事